ドラッグストア、調剤薬局を運営するK-PORTの会社案内

ごあいさつ

少子高齢化、医療保険制度の変化、国際化…社会が大きく変化するなかで、生活環境、価値観、お客様のニーズも多様化しております。しかし、どのような時代になろうとも、私共は「心も体も豊かな暮らし」をお手伝いさせていただく身近な存在であるべきだと思います。 私共は、地域の皆様の「心も体も豊かな暮らし」をサポートさせていただける様、努力して参ります。お客様のお求めになるサービスはさまざまです。全てのお客様にご満足のいくサービスを提供させていただくために、私共は「地域1番店」を目標としております。 お客様に納得していただくために、薬剤師、メディカルスタッフ、ビューティースタッフが一丸となり、専門知識の向上に努めます。お客様のご相談に最良のアドバイスをさせていただき、地域の皆様の「心も体も豊かな暮らし」に貢献できますよう努力して参ります。

代表取締役社長
近藤博司

私たちの考え

経営方針

  • お客様の『満足度』を高める為、サービスの徹底と追及を目指します。
  • お客様の『安心』を目指し、安全性・安定性を吟味した商品を扱います。
  • お客様の気持ちを大切に思う、お客様に『信頼』して頂ける社員を育成します。

『満足度』 『安心』『信頼』とは、私たちが考えるのではなくお客様の感じる『満足度』『安心』『信頼』です。お客様の声にどんな小さな事でも耳を傾け真剣に向き合いサービス、商品、社員に反映させていくことをお約束致します。

私たちの役割 Our Mission

お客様の『笑顔』の為にお客様を

  • より健康に
  • より若々しく
  • より美しく

お客様と価値観を共有出来るお店作りを目指して行きます。

この3つの要素を当社の役割であると考えています。 お客様1人1人に適切なお薬や健康食品、化粧品やケア用品を提供し、健康や若々しさ、美しさを。そして内面からも健康、若々しく、美しくなることでより一層の笑顔をお客様に持っていただける事が私たちの最大の目標です。K-PORT DRUG MARTは、これからのドラッグストアにはお客様に「安い商品」を提供すること以上に、「良い商品」「1人1人に適した商品」を提供する責任があると考えています。

私たちの行動指針

お客様の『笑顔』の為に私たちは“正しいものさし”を持ちます。常に法令・ルール・社会規範を遵守し、高い倫理観を持ってお客様にお応えします。 すべてのお客様にとって、何が最善か損得ではなく善悪で判断します。

お客様に信頼して頂けるK-PORT DRUG MARTになるためには会社として当たり前のことを見直し、履行していくことです。損得ではなく善悪で判断することはお客様にあった適切な商品を提供するには必要不可欠なことです。